夫は人格障害

夫が不倫しました。夫の人格障害・モラハラを治し、夫婦で幸せに生きていく!

PMSが酷すぎて家出した②

time 2017/10/18

▼前回のお話

PMSが悪化してプチ家出をし、
特段状況も改善しないままに帰宅。

恐怖のあまり、
トイレにたてこもる私。

(いい年して何やってんだか…)

sponsored link

モラハラ夫からLINE

トイレにしゃがみこみ、
ウジウジと泣いていると、
夫からLINEが入り、
内容も見ていないのに
私は凍り付きました。

夫のモラハラは
最近収まってきているし、
ホルモンの乱れについても、
かなり理解してくれるように
なってきていました。

それでも長年の夫への恐怖感は
なかなか払拭できず、
私は震えながらLINEを開きました。

驚きの画像付きLINE

するとそこには、

「大丈夫?」

「子供たちにオムライス作ってみた!」

というLINEと、
ちょっとぐちゃぐちゃだけど、
それなりに形になっているオムライスを、
楽しげに頬張る子供たちの写真が。

夫ー!!!(´;Д;`)

つい半年前までは、
私が乱れていても、
ため息ついたり、
「母親失格」と言って来たり…

そんな夫だったのに。

料理なんて、
何にも出来なかったのに。

メンタルどん底のPMS渦中にいながらも、
夫の回復(成長?)には
涙せずにはいられませんでした。

ダッシュで寝室へ

かといって、まだ顔を合わせるのは辛い。

むしろ、こんだけ迷惑をかけたのに、
色々協力してくれて、
申し訳なさで顔向け出来ない。

全員がお風呂に入ったタイミングを見計らい、
ダッシュで寝室へ。

(お風呂までいれてくれました…。
夫よ本当にありがとう)

寝室のすみっこで
またしくしく泣いていると、
夫がやってきました。

「大丈夫~?」

夫の胸で大泣きする

優しく「大丈夫?」と声をかけてくれ、
頭を撫でてくれました。

私は、

「うわあああああああん

夫が優しい!

夫が優しいよおおおおおお」

と大泣き(内容(笑))

夫は照れ笑いをしながら、
頭を撫で続けれくれました。

婦人科の再受診を決意

少し前に一度婦人科は受診していて、
PMSに効くという漢方を
処方してもらっていました。

漢方は緩やかに効くものなのだそうで、
即効性はないんです。

でもこれはもう、

即効性が必要だ。

夫にも迷惑をかけまくっているし、
子供たちにも悪影響になってしまう。

もう安定剤でも何でもいいから、
すぐ効く薬をもらおう、
と決心しました。

▼続きはこちら

夫のモラハラをやめさせた方法

「お前は社会不適合者」
「お前のせいで俺は不倫した」

暴言製造マシーンだった夫が、

「人として、大切だと思っているよ」
「お前が喜ぶようなことを、
していきたいと思う」

少しずつ、あたたかさを得始めた記録です。

sponsored link