夫は人格障害

夫が不倫しました。夫の人格障害・モラハラを治し、夫婦で幸せに生きていく!

【100km走破!】モラハラ被害者に朝ランニングをおすすめする理由6つ

time 2018/11/18

ようやく!

合計ランニング距離、
100キロ到達しました!

色々やっても疲れない体が欲しい!」
「引き締まったボディラインが欲しい!」
と思いたち、
今年に入ってから
ゆるーく始めたランニング。

体育はどんなに頑張っても評価3、
階段1階分登るのもメンドクサイ、
そんな超・文科系&
動くのキライ人間でも、
ここまで無理なく続きました。

めっちゃオススメです。

特にオススメは朝ラン。

sponsored link

朝のランニングって疲れないの?

始め、朝に走ることに
めっちゃビビってました。

だって朝から疲れ切ったら、
絶対に夜までもたないし、
1日中グッタリしちゃう。

と思ってたんですが。

これ、実は真逆なんです。

モラハラ被害者体質に朝ランニングをおすすめする理由①:夜まで元気いっぱいに過ごせる

朝ぐったりして起きて、
夫の顔を見てまたぐったりし、
夫の声を聞いてさらにぐったりし、
特に何も達成しないまま夜になり、
ぐったり眠り、悪夢を見る。
(最初に戻る)

という日々を繰り返していた昔。

ところが朝走ると、
意外にもその疲れは
昼間も夜も感じません。

むしろ体中エンジン全開、
「ドゥルルルン」って体内から
音がしそうな勢い。

1日中ハキハキ動けて、
何なら寝る直前でも
「まだ余裕で動けそう!」
と覚醒状態が続きます。
(でも実際はいい感じに疲れてるから即爆睡(悪夢もなし))

モラハラ被害者体質に朝ランニングをおすすめする理由②:目覚めが良い

ガッツリ深く寝て、
朝起きたときの体の軽さにびっくりします。

逆に言えば、朝ランしなかった日の翌日は、
体が重いのです。

「運動=疲れる=避けたい」

という長年の固定観念が
まるっとひっくり返りました。

モラハラ被害者体質に朝ランニングをおすすめする理由③:自信がつく

ランニングアプリを使うことで、
記録を付けることが出来ます。
(私はNikeの無料アプリを使ってます。)

走ったコース、速度、タイムを計測して
記録してくれます。

(他にも色々な機能があるみたいですが、
私はこれだけで十分満足。
(↑使い方わからないだけ))

気付かないうちに距離が伸びていて、
速くなっているのもわかる。

全走行距離がジリジリ伸びていく。

コツコツ型のモラハラ被害者体質には、
そもそも相性がバツグンなのです。

▼こういうバンドで、
スマホを腕につけて走ります。
走行距離やタイムも
走りながら確認できる便利グッズ。
(スマホのサイズに注意)

モラハラ被害者体質に朝ランニングをおすすめする理由④:思考がポジティブになる

これはもう学術的にも
証明されていますね。

簡単に言うと、
脳の海馬や前頭前野が刺激されて
セロトニンやドーパミンも出るので、
ポジティブ思考になり、
作業効率も上がるというもの。

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=httpss://business-life.jp/mental/1451)

モラハラ被害者体質に朝ランニングをおすすめする理由⑤:ポジティブ状態で自分と向き合える

走ったあともポジティブになれますが、
走っている最中も
もちろんポジティブです。

家でじっとして考え事をすると、
どんどん自己否定に走りがちな
モラハラ被害者体質。

しかし同じテーマでも、
ランニング中だと
ポジティブな結論がでるんです!

おそるべしセロトニン。

モラハラ被害者体質に朝ランニングをおすすめする理由⑥:痩せる

まず朝ランするために早起きします。

起きてすぐって食欲湧きませんし、
少しでも飲んだり食べたりすると、
走ってる最中に即脇腹が痛くなるので、
私は起きてすぐにストレッチをし、
そのまま走りにいきます。

で、運動直後も食欲湧かないので、
朝も遅め&控えめ。

夜は夜で、
朝早起きするために早寝するので、
夕食は「それまで胃がもてばいい」
程度の量でOK。

そして空腹を感じる前に就寝。

こんな生活をしていたら、
お腹周りがかなりスッキリしました。

ダイエットをこじらせて
過食嘔吐にまで走った私からすると、
(これも自己肯定感の低さから
発生します)
心身ともにものすごく健康的に痩せました。

▼過食嘔吐でカウンセリングを受けた話

ゆる~く走って被害者体質脱却

性格からか、ついつい
「もうあと100m走れる…」
「今日もやった方が…」
と数字に追われたがるクセがあるので、
そこは「楽な方」をチョイス。

「やらなければならないこと」に
ならないように、
「やりたいこと」の枠の中で、
ゆる~く走っています。

ちなみに100km走破と言ってますが、
合計ラン数は40なので、
一回につき2,3kmです。

むしろ初回なんて1kmで
ヨレヨレでした。

こんなんで大丈夫です。

子供が夜泣きしなくなった、
朝は比較的一人の時間が取れる、
という方にはめっちゃオススメです!!

▼私が使ってるスニーカー。
(スポーツならNikeなんでしょ?
という初心者的考え。)
表面がメッシュになってて蒸れないし
デザインも可愛いので
普通の外出にもガンガン履いてます。

夫のモラハラをやめさせた方法

「お前は社会不適合者」
「お前のせいで俺は不倫した」

暴言製造マシーンだった夫が、

「人として、大切だと思っているよ」
「お前が喜ぶようなことを、
していきたいと思う」

少しずつ、あたたかさを得始めた記録です。

sponsored link