夫は人格障害

夫が不倫しました。夫の人格障害・モラハラを治し、夫婦で幸せに生きていく!

⑩不倫相手にナメられまくる

time 2017/06/11

不倫相手

◎第1章、第2章はこちら
第1章 不倫発
第2章 荒れる夫

 

◎前回までのお話しはこちら

第3章 再びの不倫
①夫、失踪
②飽和する、夫への怒り
③祖母からの決定的な一言
④義祖母からの謝罪
⑤夫、再びの不倫
⑥不倫夫に怒られる
⑦不倫相手からも見限られる夫
⑧不倫相手の本性
⑨不倫相手、痛恨のミス

 

 

不倫相手に対して、

これまで、

さんざんチキンな対応をしてきた私。

 

 

どこかに、

 

「この人も夫の被害者なんだな…」

 

という、変な仲間意識がありました。

 

sponsored link

ところがどっこい

 

しかし今回の、

示談契約締結後の、

不倫。

 

 

つまり、

違約金が発生するのです。

 

約束破ったからね?
そりゃあ相応のペナルティーあるよね?

 

不倫示談契約の、違約金

 

夫に「嫁と別れたから」と騙され、

セックスも一度だけ。

 

 

それだけ考えると、

違約金全額はかわいそうかな。

 

 

半額か、

3分の1か、

もしくは本人に額を決めてもらうかな。

 

なんて、

激甘なことを最初は考えていました。

 



私はただの、マヌケなお人好しだった。

 

しかし、

 

「夫さんがしつこく連絡してきて困っています。
やめてくれと伝えてください。
私からは連絡できないので><」

 

このライン。

 

 

人の夫とセックスしておいて、

自分の悪さは棚上げ。

 

あたかも夫だけを悪者に仕立てようとした。

 

そして私を騙そうとした。

 

 

何より、

 

セックスしたことが

バレてないと思ってる。

 

 

怒りの余り、心境に変化が

 

私が一番ムカついたのは、ここでした。

 

私が気づかないとでも思ったか?
夫が、私に追及されて、
黙ってられると思ったか?
そんな薄い関係だと思ってた?

 

 

違うんだよ、夫婦ってのはさ。
分かんないだろうけどさ。

 

 

私、
夫、
私と夫の関係、
私と夫の歴史、

 

ぜーんぶ甘く見られてる。

 

 

もう、手加減しないからな。

 

 

(離婚するつもりだったのに、
この不倫相手の痛恨のミスLINEにより、
気付いたら、
「うちらの絆なめんなよ」
という路線になっていた私です…笑
不倫相手、
いろんな意味で痛恨のミス。)

夫の浮気

SNSからの浮気

▼続きはこちら

sponsored link

コメントを残す



sponsored link

プロフィール

仁菜子

自己愛性人格障害の夫と結婚して早10年。
ネガティブでビビリ、生真面目で自己肯定感が低い、典型的な被害者体質。

詳しくはメニュー→「私について」をご覧ください。
ご連絡はこちらから
✉info@zikoai.com