夫は人格障害

夫が不倫しました。夫の人格障害・モラハラを治し、夫婦で幸せに生きていく!

本性

 

◎第1章、第2章はこちら
第1章 不倫発
第2章 荒れる夫

 

◎前回までのお話しはこちら

第3章 再びの不倫
①夫、失踪
②飽和する、夫への怒り
③祖母からの決定的な一言
④義祖母からの謝罪
⑤夫、再びの不倫
⑥不倫夫に怒られる
⑦不倫相手からも見限られる夫

 

 

その日の夜、

自宅リビングにて、

『騙され続けていい加減ブチ切れてる不倫相手への対策会議』

が開催されました。

 

sponsored link

不倫相手の本性

 

会議中も、

ブチ切れ継続中の不倫相手から、

夫の携帯にLINEが入ります。

 

 

ちらっと見せてもらったところ、

 

 


「ふざけんな」

 

「しね」

 

「くずが」

 

「せいいみせろ」

 

 

 

う、うわあああぁ・・・(゚Д゚;)

 

 

これでもかと、

罵詈雑言の嵐。

 

ドン引きしました。

 

 

さすがに、

もう少し品のある人かと思っていました。

 

 

そして、

おなじく、
ドン引きしている夫ww

 

 

火種のくせに引いてる場合じゃないだろw

 

 

二人きりのときは、

にゃんにゃん可愛らしかった、

不倫相手の豹変ぶりに、

かなりショックを受けたようです。

 

 

うん。

 

 

お互いさまだよね(´・∀・`)

いい加減目覚ませ(´・∀・`)



不倫相手の更なる攻撃


不倫相手には、

住所は知られていないが、

最寄り駅は知られている。

 

不倫相手は私のフェイスブックを見ていたらしいので、

顔も知られている。

(即、制限かけましたが)

 

そしてこれだけブチ切れている。

 

あーでもないこーでもない、

と、

夫婦で話し合っているところへ、

 

 

ピロン♪

 

 


私のラインに、

不倫相手から連絡が。

 

 

 

私&夫「!?」

 

 

 

▼続きはこちら
⑨不倫相手、痛恨のミス

sponsored link

コメントを残す



sponsored link

プロフィール

仁菜子

自己愛性人格障害の夫と結婚して早10年。
ネガティブでビビリ、生真面目で自己肯定感が低い、典型的な被害者体質。

詳しくはメニュー→「私について」をご覧ください。
ご連絡はこちらから
✉info@zikoai.com