夫は人格障害

夫が不倫しました。夫の人格障害・モラハラを治し、夫婦で幸せに生きていく!

 

◎前回までの話はこちら↓↓

①妻、出産 → 夫、不倫
②モラ夫、不倫を始める
③不倫発覚→暴言の嵐
④不倫相手を手放さないために

⑤不倫の示談契約の準備をせよ  
⑥不倫の慰謝料額
⑦不倫示談契約の注意点
⑧不倫の示談契約をしてきた
⑨不倫相手を打ちのめしてきた
⑩不倫相手に明かされなかった真実

⑪不倫相手、衝撃発言

 

 

示談契約を終え、

なんだか莫大な経験値をゲットしたような気持ちで、

家に帰りました。

 

sponsored link

そわそわする夫

 

示談契約をまいて帰ってきた私を、

夫は質問攻めにしました。

 

「ずいぶん長かったけど何してたの?」

「余計なことは言ってないよね?」

 

 

不倫相手に嫌われることを、

極端に恐れていた夫。

 

色々と確認をしてきました。

 

 

もう知らんがな。

 

 

ほどほどに事実を暴露してきたことは、

秘密にし、

適当に返事をしましたが、

夫はずっとそわそわしていました。

 

こうして、ひと段落・・・

数日後、約束通りに、

慰謝料の振り込みがありました。

 

その確認のために、

少しだけラインでやり取りをして、

すべて終了。

 

 

とにかくやるべきことはやった。

 

もう二度と、

不倫相手とは関わりたくない。

 

 

問題は、

関わり続けなければいけない、夫。

 

不倫相手と別れてからの荒れようは、

今でも鼓動が早まるほど、

恐ろしいものでした。



以上で、第一章はおしまいです。

 

無事に示談契約を終えたものの、

その後も試練は続くのでした・・・。

 

▼第2章はこちらから
第2章 ①荒れる夫

 

sponsored link

コメントを残す



sponsored link

プロフィール

仁菜子

自己愛性人格障害の夫と結婚して早10年。
ネガティブでビビリ、生真面目で自己肯定感が低い、典型的な被害者体質。

詳しくはメニュー→「私について」をご覧ください。
ご連絡はこちらから
✉info@zikoai.com