夫は人格障害

夫が不倫しました。夫の人格障害・モラハラを治し、夫婦で幸せに生きていく!

【自己愛性人格障害の原因】モラハラ夫実家のちょっと変わったお正月

time 2017/12/26

いよいよお正月がやってきますね。

クリスマス直前にネイルを替えたため、
大掃除にやる気のでない仁菜子です。

せっかく年末年始も乗り切れる
デザインにしたけど、
大掃除があるじゃあないか。

絶対剥がれるじゃあないか。

sponsored link

年末年始といえば…

大掃除以外にも、
主婦が恐れる年末年始の行事、

義実家への帰省
がありますね。

しかし当方、
モラハラ夫の実家という、
いささか変わった環境。

お正月の過ごし方も、
ちょっと変わっています。

義実家の風変りな正月①長男だけど「元旦は帰ってくるな」

帰省といっても、
片道1時間ちょいでつくので、
毎年日帰りで行っています。

夫は長男なので、
結婚当初は
元旦に行くべきだと思っていたのですが、
毎年義母から、

「元旦はやめてくれる?
3日くらいでいい?」

軽めの拒否を含んだスケジュール調整連絡がきます。

故に元旦は、
私の方の実家に行ったり、
家族で暇を持て余していたりします。

義実家の風変りな正月②実家には上がらない

さきほどから
帰省帰省と言っていますが、

実家そのものには入りません。

外食や近隣へのお出かけ、
近所にある夫の祖母宅に伺うのが
ほとんどです。

義母いわく、
「ペットがいるから…」
「散らかってるから…」
「狭いから…」
だそうです。

義実家の風変りな正月③オール外食

私の実家では、
実母が毎年おせちとお雑煮を作ります。

料理好き&食べるの大好きな実母は、
さらにそこに
ステーキやお刺身も追加するため、
テーブルに乗り切らないほどの
ごちそうが並びます。

それが当たり前だと思っていた私。

はじめての義実家でのお正月で、
ファミレスに連れていかれたときの
衝撃と言ったら。

(ファミレスって元旦営業してるんだー!っていう)

各家庭、
さまざまな過ごし方があるという
ことを知りました。

(ファミレスも結構混んでて
さらにびっくり。)

義実家の風変りな正月④支払いは義祖母

もちろん、
料理が得意ではない主婦の方も
たくさんいるし、
おもてなしの方法は
料理だけではありません。

外食に連れてってもらえるのも、
とってもありがたいことだと
思っています。

だた…

支払いは義母じゃなくて、
義祖母なんだ……。

さらにいえば、
最後にお土産をくれるのも、
義母じゃなくて
義祖母なんだ…。

あれ?義母ってなんかやってるかな?

義祖母(夫の祖母)は、
不倫のあらすじの中でも、
ちょろっと登場しています。

夫をベロベロに甘やかしつつ、
私にも気を使ってくれる、
優しい方です。

義実家のお正月は、
義祖母がまわしているというのが
正しいでしょう。

じゃあ義母は
何をしているのかというと、

外出して、
義祖母(義母から見たら実母)にレストランで
食事をごちそうしてもらって、

帰っていきます・・・。

いつも寂しそうな夫

ゆる~く元旦の帰省を拒否され、
実家にもあがれず、
食事だけしてさっさと帰っていく
実母を見送る夫の背中は、
いつも寂しげです。

義母のほうはケロリとしていて、
これといって悪意があるわけでもなく、
気楽に楽しんでいる様子。

こんな親子関係を毎年見ているので、
私はどうしても、
「モラ夫は最低だ!」
「自己愛性人格障害は悪魔だ」
とは思えないのです。

夫のモラハラをやめさせた方法

「お前は社会不適合者」
「お前のせいで俺は不倫した」

暴言製造マシーンだった夫が、

「人として、大切だと思っているよ」
「お前が喜ぶようなことを、
していきたいと思う」

少しずつ、あたたかさを得始めた記録です。

sponsored link