夫は人格障害

夫が不倫しました。夫の人格障害・モラハラを治し、夫婦で幸せに生きていく!

【自己愛性人格障害・モラハラ対処】モラハラ夫は混乱させよ

time 2017/09/15

混乱

私がしてきたモラハラ対処の、
基本中の基本です。

全てはこれに尽きます。

それは、
モラハラ夫を混乱させること
です。

モラハラ夫の混乱とは

辞典によると

こん‐らん【混乱】
・物事が入り乱れて秩序をなくすこと。
・いろいろなものが入りまじって、
 整理がつかなくなること。

これです。

モラ夫をこの状況にもっていきます。

なぜモラハラ夫を混乱させるべきなのか

私のモラハラ対処には、

【防御】
モラハラが出たその場での対応
【治療】
長い目でモラハラを治す働きかけ

この2種類があります。

それを踏まえた上で、
こちらをご覧ください。

青はどちらにも言える基本、

緑は治療、

黄色は防御です。

愛情表現はセックスくらいしか
知らない、モラ夫。

そんな夫に、
まだ知らない愛情表現を教えることで、
彼は混乱します。

そんな「教え」の違和感を
軽減するため、
そして、
「いつもの怯えるパターン」をやめて、
被害者体質を脱却するために、
掴めないキャラになるのです。

治療と防御が複合的に合わさって、
「混乱させる」というワザが
完成しています。

>>夫のモラハラをやめさせるためにしたこと

>>モラハラ対処法まとめへ

▼「掴めないキャラになる」を詳しく

▼「モラ夫の知らない愛を教える」を詳しく

夫のモラハラをやめさせた方法

「お前は社会不適合者」
「お前のせいで俺は不倫した」

暴言製造マシーンだった夫が、

「人として、大切だと思っているよ」
「お前が喜ぶようなことを、
していきたいと思う」

少しずつ、あたたかさを得始めた記録です。