夫は人格障害

夫が不倫しました。夫の人格障害・モラハラを治し、夫婦で幸せに生きていく!

モラハラ被害者体質の新年の抱負

time 2018/01/02

あけましておめでとうございます。

 

 

突然ですが、

私の今年の抱負は、

 

「自分を甘やかす」

 

です。

ちなみに昨年と同じです(笑)

(未達成のため…)

 

甘やかすと言っても、

ダラダラするとか、

そういうことではなくて。

 

・やりたいことをやる。

・我慢をしない。

 

という、積極的な甘やかしです。

 

sponsored link

自分で自分を縛ってる

これはもう、

モラハラ男を夫にもつ、

被害者体質の妻にとっては

究極のテーマだと思います。

 

しかも夫はモラハラをやめたのに、

私はまだ被害者体質を引きずっています。

 

親友に嫉妬する

先日、高校時代の友人とお茶をしました。

話の流れで、友人はふと、

 

「私の人生の目標は、

私の幸せの最大化だから」

 

と、サラリと言いました。

 

ガツンと衝撃を受け、

「私が探していた生き方はこれだ!」

と思いました。

 

でもほぼ同時に、

どす黒い気持ちが湧き出てきました。

 

①友人に対する嫉妬

 

なんでこんなに違うんだろ?

好きなことを仕事にして、

休みの日は好きなことをして。

会いたい人に会って、

したいことをして。

 

もちろん、

友人だって大変な思いはしているはず。

 

でも、

うらやましい。

どうしようもなくうらやましい。

 

②自分に対する卑下

なんで私は

こんなふうに生きられないんだろ?

 

 

(夫がモラハラだから。)

(母が毒親だから。)

 

そう思い続けて、

他人に責任を押し付けて、

勝手に奴隷人生を歩んでいる。

 

③どんどん沈んでいく気持ち

生まれたタイミングも、

育ってきた環境も、

大して変わらないのに、

なんでこんなに違うの?

 

私のどこがいけなかったんだろう?

 

しかも分かったところで、

ただ好き好んで我慢を積み上げてきた

「私の時間」は、

もう戻ってこない。

過去に絶望しかない。

 

ネガティブな自分にうんざり

友人と笑いながら会話を続けましたが、

その場に崩れ落ちたいくらいに

落ち込んでしまいました。

 

自分でも引くくらいネガティブ思考。

 

この思考、

どげんかせんといかん。

 

細かい目標を決める。

ただいきなり、

「自分の幸せの最大化」と言っても、

難しい。

 

なので、細かい目標を掲げることにしました。

 

・週に1度は自分へのご褒美

(コンビニスイーツ等の小さいものから)

・美容院にちゃんと行く

(特にトリートメント)

・化粧水のランクを一つ上げる

・ランニングと筋トレを続ける

 

などなど。

 

そして一番大切なのが、

 

寝かしつけ後、週に2日はダラダラする

 

育児中のママたちにとって、

子供が寝たあとの数時間は唯一の自由時間。

私はそこでもキリキリしちゃいがちです。

 

「テレビ見るなんて時間のムダ」

「有意義なことをしないと」

「貴重な時間をムダにしてはいけない」

 

バライティを見て笑いながらダラダラするなんて、

もってのほかだと思っていました。

夫の仕事を手伝ったり、

ブログを書いたり、

家のことをしたり・・・。

 

もういかんせん、

 

やるべきことから、

少し離れた方がいい。

やりたいことをする訓練を

していこう。

 

 

 

明るいのか暗いのか、

よく分からないブログですが、

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

 

sponsored link



sponsored link

プロフィール

仁菜子

自己愛性人格障害の夫と結婚して早10年。
ネガティブでビビリ、生真面目で自己肯定感が低い、典型的な被害者体質。

詳しくはメニュー→「私について」をご覧ください。
ご連絡はこちらから
✉info@zikoai.com