夫は人格障害

夫が不倫しました。夫の人格障害・モラハラを治し、夫婦で幸せに生きていく!

【PMS】ピルを半年飲み続けた結果

time 2018/01/20

夫の不倫発覚以降、

急激に悪化したPMS。

 

排卵日の週、生理前の週と、

月の半分は精神大荒れ。

 

「私なんかいなくていい。」

「消えたい。何もしたくない。」

「体が動かない…。」

 

あげく、

子供にあたり、

プチ家出までする始末。

 

「家族に迷惑をかけ始めたら危険信号」

とお医者様に言われ、

意を決してピルの服用を始めました。

 

sponsored link

ピルを半年間服用した結果① 精神編

効果は、

速攻で出ました。

 

唐突にやってくる、

「死にたい」「消えたい」絶望の嵐もなく、

 

子供の笑顔に心から癒され、

日光を浴びて癒され、

ご飯をおいしくいただき、

「今日も一日頑張った」

「明日もまた頑張ろう」

と穏やかに就寝します。

 

 

もうね、

 

ウソだろ、っていうくらい穏やかな日々を過ごしています。

 

ピルすごい。

いや、違う。

 

 

ホルモン怖え。

 

 

ピルを半年間服用した結果② 生理編

服用する前の私の場合、

生理初日は基本寝込みます。

 

下半身を切り離して上半身だけで生きていきたいと本気で願っていました。

 

ですが服用を開始して以降は、

出血がはじまった初日に少し腰が重い程度。

 

出血量も3分の1くらいだと思います。

 

 

ちなみに以前は、

排卵日の体調不良もひどかったのですが、

(悪寒、腰痛、腹痛、吐き気等)

 

一切ありません。

(排卵してないから当たり前だけど)

 

ピルを半年間服用した結果③ 体重編

と、ここまでイイこと尽くしでしたが、

 

世の中そんなに甘くない。

 

 

めっちゃ太りました。

 

もう、ウソだろ!?ってくらい太りました。

具体的に言うと、

 

服用を始めて半月で2キロ増量。

 

半年じゃないですよ、半月です。

私はそもそも背が低いので、

2キロって相当なんです。

異常事態です。

もちろん食事や運動に変化はありません。

 

慌てて、

食事の量や質を整え、

ストレッチや運動も増やし、

 

(これまでの経験上、

絶対痩せてる)

と確信するレベルまで生活を変えたところ・・・

 

 

太りました。

(うそだろ・・・)

 

 

しばらくして、

なんとか増量はストップしましたが、

 

どんなに食事に気を付けようが、

運動をしようが、

 

 

現状維持が精いっぱい。

100gも減りやしねえ。

 

 

ピルの服用中は妊娠中と同じ状態

ピルを服用することで、

ホルモン状態が変わり、

脳が「今は妊娠中である」と勘違いするようになります。

 

故に、

「今は妊娠中なので、排卵しなくてよい」

と脳が判断するのです。

 

 

私は妊娠したとたん、

ドバッと太るタイプでした。

つわりで吐きまくっても太っていました。

 

たぶん今、

それと同じような状況なのではないかと

思っています(涙)

 

まとめ:ピルを服用すると

 

あくまで私の場合ですが、

ピルを服用すると、

 

とても穏やかなぽっちゃりさんになります☆

 

(まあ…トータルでプラス…かな…?)

 

 

sponsored link



sponsored link

プロフィール

仁菜子

自己愛性人格障害の夫と結婚して早10年。
ネガティブでビビリ、生真面目で自己肯定感が低い、典型的な被害者体質。

詳しくはメニュー→「私について」をご覧ください。
ご連絡はこちらから
✉info@zikoai.com