夫は人格障害

夫が不倫しました。夫の人格障害・モラハラを治し、夫婦で幸せに生きていく!

モラハラ被害者は「やりたいことをやる」のが難しい

time 2018/06/23

ご無沙汰しております。

毎年どうしても1学期はバタバタ…。

でも、
「やりたくないなぁ…」
って思うようなことはほぼありません!

・やりたいこと

・やってみたいこと

・自分で「やる」と決めたこと

毎日をこういう中身でぎっしりにして
過ごせるよう、日々特訓中です。

sponsored link

聞いてくれよ、特訓の成果を

さて、今日は雨だったので、
子供たちとショッピングモールへ行きました。

子供たちをキッズエリアで遊ばせ、
おやつの時間に。

思い思い、ドーナツやパンを買って、
ベンチでいただきました。

その間ずっと私の目は、、、

すぐ隣にあった
スタバの看板に釘づけ。

ほうじ茶フラペチーノ…!!
美味しいに決まってる…!!!

(飲みたい…!!!)

でも今パン食べてるし、
フラペチーノ1つで
パン3、4個買えるし、
買ったとしても
絶対子供たちに獲られるし…

パンをもぐもぐ食べながら、
フラペチーノの看板を見つめて
ずっとモジモジする母。三十路。

何が私を迷わせるのか

結局一番私の心で
グズグズいっているのは、

「こんなろくに収入もなく、
大した成果もあげていない主婦が、
たった一杯に700円近くかけていいのか」

という問い。
(夫の声で自動再生)

そして、

「自分にそんな価値はない」

という答え。

子供に獲られるかもとか、
カロリーがとか、
節約しなきゃとか、
そういうのは全部表向きの言い訳でした。

フラペチーノ一つ買うだけの、
「自分を認めてあげる勇気」すら、
危ういのでした。

だが2018年の私は違う

でも、もう私は変わったんだ…!

もう被害者体質じゃない!

私は!
ほうじ茶フラペチーノを!

飲んだー!!!
(ワアァァァ‼←心の中の観衆)

想像どおりの美味しさ。

ゼリーが入っているのは
想定外だったけど、
甘さを軽減してくれるし、
それもまた美味。

子供たちとシェアしながら、
美味しくいただきました。

自分を許すならお早めに

でもね・・・

気付いたんです・・・。

トールサイズが、

もう、

きつい(ノД`)

めちゃくちゃ美味しいんですけど、
胃がついていかない(ノД`)

ラスト3分の1はすべて子供たちに
献上しました。
(途中で子供も飽きてしまい、
押し付け合いに(笑))

しかし私の胃はもとより、
心も、とっても満たされました。

自分で自分を許した。

認めてあげられた。

小さなことだけど、
こういうことをいっぱい積み重ねて、
自分を満たしていきたいと思いました。

少しでも、

胃が元気なうちに…(T▽T)

(フラペチーノ1つで
これだけ大騒ぎできるのも、
また素敵な1日。)

夫のモラハラをやめさせた方法

「お前は社会不適合者」
「お前のせいで俺は不倫した」

暴言製造マシーンだった夫が、

「人として、大切だと思っているよ」
「お前が喜ぶようなことを、
していきたいと思う」

少しずつ、あたたかさを得始めた記録です。

sponsored link